無料お試し体験のご案内♪

こんにちは

健幸ライフマッサージ治療院です。

今回は、無料お試し体験についてのご案内です♪

健幸ライフマッサージ治療院では初回無料のお試し体験を行っております(^o^)ノ

施術師と相談員がご自宅や介護施設にご訪問し

実際、どんな施術を行っているのか体験することができます。

 

 

施術を受けるご本人様だけではなく、

ぜひ施設で働いている方々やご家族様も体験ください!!

 

服の上からでも施術ができる【ローラー鍼】

煙がでない電気式のお灸【電気きゅう】も無料体験に取り入れています。

 

ローラー鍼/電気きゅう

 

《 無料お試し体験でいただいたお声 》

◆ご利用者様

 無料なのにこんなに丁寧にしてくれるの?

◆ご利用者様

 体がなんだか軽くなった気がする

◆施設の方

 無料体験のイベントごとがあると、入所者さんが喜んでくれるから

 また、ぜひ開催して欲しい!!

◆ご家族様

 父親(対象者様)に訪問鍼灸マッサージを勧めてみようかと思います。

※個人の感想であり、効果には個人差がございます。

 

訪問鍼灸マッサージの施術までの流れや料金面も含め

少しでも不安が取り除けるように

まごころ込めてカウンセリングや無料の施術体験を行っております。

 

訪問はりきゅう・マッサージについて、少しでもご興味をお持ちいただけましたら

お気軽にお問い合わせください♪

 

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵1-2-3

お問い合わせ先:092-260-7303

健幸ライフマッサージ治療院ロゴ

【春バテ】春の不調の原因は自律神経にあり!?

こんにちは

健幸ライフマッサージ治療院です。

あっという間に桜の満開シーズンも過ぎ、

福岡では一足先に葉桜になっている木々も多く、

季節の移り変わりを感じる今日このごろです。

 

春の季節は、大きな寒暖差により

「この時期はなんとなくだるい」「疲れ気味」という人、いませんか? 

その原因は自律神経の働きが乱れているのかもしれません。 

春の自律神経の乱れが、主な引き金になって起こる春バテ

その症状はさまざまですが、カラダと心の両方に出る人もいるようです。。。

 

【春バテ】を解消する方法をご紹介します。

心もカラダもリラックスしてバランスを整える事が大切です。

◆カラダを温める(ゆっくり入浴)

 リラックスすることができれば良好な睡眠に繋がります。

◆首や目を温める(首は短時間で温かさが感じられる「ホットポイント」)

◆呼気の長い呼吸法を取り入れる(4拍で吸って8拍で吐く)

無理をせずご自身のペースでリラックス法を取り入れるのが大切ですね!!

 

健幸ライフマッサージ治療院では、

ご利用者様・ご家族様とのコミュニケーションを大切に

身体の不調、心のストレスの軽減に日々努めています。

ひとりでも多くの方にいきいきと歳を重ねて頂けるお手伝いができればと

思っております。

福岡県の博多で訪問鍼灸マッサージを専門に行っている治療院です。

無料お試し&カウンセリングも行っております!!

施術に関して、お気軽にご相談ください。心よりご連絡お待ちしております。

 

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵1-2-3

お問い合わせ先:092-260-7303

健幸ライフマッサージ治療院ロゴ

花粉症の季節~鼻づまりに効く!!顔ツボ

こんにちは!!

健幸ライフマッサージ治療院です(^o^)

今年もこの時期がやってきましたね。

そう、花粉シーズンです。

花粉症イメージ

くしゃみや鼻水が止まらない、鼻づまり、目のかゆみ。。。

頭がボーッとして仕事も家事もなかなかはかどらず

お悩みの方は多いのではないでしょうか?

今回は、鼻トラブルの症状を和らげるツボをご紹介いたします!!

 

 

★印堂【 いんどう 】

印堂(いんどう)
印堂(いんどう)

眉間のちょうど中心に位置するツボです。

鼻トラブルを緩和するほか、精神安定にも効果があります。

両手の中指を印堂の上で重ねて痛気持ちいいと感じる程度で5秒間押します。

 

★迎香【 げいこう 】

迎香【 げいこう 】

左右の小鼻のわきにあるくぼんだ場所。

鼻水、鼻づまり、嗅覚異常に効くのはもちろん、シミやシワ対策にも効果的。

中指の腹を左右それぞれのツボに当て、

気持ちいいと感じる範囲で5秒間じんわりと押します。

 

顔ツボはいつでもどこでもすぐに押せるので、

不調を感じたらぜひお試しください!!

 

 

 

健幸ライフマッサージ治療院では、

ご利用者様・ご家族様とのコミュニケーションを大切に

身体の不調、心のストレスの軽減に日々努めています。

ひとりでも多くの方にいきいきと歳を重ねて頂けるお手伝いができればと

思っております。

福岡県の博多で訪問鍼灸マッサージを専門に行っている治療院です。

無料お試し&カウンセリングも行っております!!

施術に関して、お気軽にご相談ください。心よりご連絡お待ちしております。

 

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵1-2-3

お問い合わせ先:092-260-7303

 

 

 

 

教えて!中井先生のツボに効くお話 第9回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム「教えて!中井先生のツボに効くお話」
をお届けします。

第9回「不安感・憂鬱感を楽にするツボ」
です。

季節の変わり目に、体調を崩したり、不安を感じたり、憂鬱になったり
していませんか?

ストレスとは、心や体にかかる外部からの刺激に対応しようとして
生じる反応のことです。

精神的な疲労、苦痛、暑さや寒さケガや不調など
ストレスを引き起こす原因です。

適度なストレスはパフォーマンスを高めますが、
働きすぎ、人間関係や仕事の不安や不快などが
続くと、意欲が低下したり、不眠、記憶力の低下など
いろんな部位に影響を及ぼします。

ストレスを溜め込む前に、
手軽に試せるツボを押して不安や憂鬱な気持ちを落ち着けましょう。

今回は、神門(しんもん)、合谷(ごうこく)の2つのツボを
ご紹介します。
※妊娠中の方は、合谷を押すことは避けてください。

神門(しんもん):手首のシワの真ん中から小指側にずらして
少しくぼんだ場所にあるツボです。
精神的な症状に効果がある言われます。緊張をほぐし、
イライラした気分を鎮めてくれます。
不安が強い時、イライラする時にツボを押してみましょう。

神門のツボ
合谷(ごうこく)
※妊娠中の方は、合谷を押すことは避けてください。
手の甲側にあり、親指側と人差指の別れ目からやや人差し指側にあるツボです。
自律神経のバランスを整える働きがあると言われています。
肩こりや便秘にも効果的だそうです。
ストレスで乱れた自律神経を整えましょう。
親指で気持ちの良い強さでツボを30回ほど
押しましょう。

合谷のツボ

いかがでしたか?
緊張ている時、不安を感じる時などに、神門(しんもん)や合谷(ごうこく)のツボを押してみましょう。
健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。お気軽にお問い合わせください。
092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話 第8回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム
「教えて!中井先生のツボに効くお話」

お届けします。

第8回目は「食欲を抑えるツボ」
のご紹介です。

最近、朝晩も涼しくなり過ごしやすくなりました。
少し涼しくなると、食欲も増し、またこれから収穫の秋ということで
ますます食べ物を美味しく感じるようになります。
そういう時は、ついつい食べ過ぎてしまうといった機会が
多くなるのではないでしょうか?

どうしても食べ過ぎてしまう、わかっているけど止められない食欲を
抑制するツボをご紹介します。

飢点(きてん):
耳の穴の前、少し膨らんだところのやや下にあるへこんだ部分に
左右あります。
「飢えを解消する」という意味のツボです。食欲を抑え、
過食を調整するツボとして効果を期待できます。
食前に押す習慣をつけましょう。
人差し指や中指で左右のツボを気持ちいいと感じるくらい
押してください。

肺点(はいてん):
耳の穴に最も近い窪みの中心あたりにあるツボです。
自律神経やホルモンの中枢神経をコントロールし、
血糖値が高くならないと満腹感を感じないという仕組みを
調整することで、食欲を抑制し、過剰摂取を防ぎます。
人差し指や中指で左右のツボを気持ちいいと感じるくらい
押してください。

飢点(きてん)

陽陵泉(ようりょうせん):
外くるぶしから膝に向かって、親指で上に撫でていくと、
膝の下で骨にぶつかります。その下のくぼみにあります。
胃酸過多を抑制してバランスを整えるという効果があります。
ストレスで食べすぎる過食や胃痛などの改善に期待できます。
親指などであちこちの角度から押してみてください。

陽陵泉(ようりょうせん)

いかがでしたか?
皆さんも、ぜひ、試してみてください。

健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、
あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が
訪問医療マッサージを行っています。
お気軽にお問い合わせください。

092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話 第7回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、中井先生に教えていただくコラム「教えて!中井先生のツボに効くお話」をお届けします。

第7回「便秘や下痢を改善するツボ」のご紹介です。

生活のリズムが狂い、「便秘」や「下痢」を繰り返す人は
意外と多いのではないでしょうか。
食物繊維や水分不足で腸内環境が乱れると便秘になりやすくなります。
下痢は、ストレスや緊張によるもの、食あたりや食中毒、
冷えや女性ホルモンによるものなどがあり、
牛乳などの食品によって下痢になる場合もあります。

今回はお腹の調子が悪い時に気軽に試せるツボをご紹介します。
大腸兪(だいちょうゆ)、大巨(だいこ)、梁丘(りょうきゅう)
3つのツボです。

大腸兪(だいちょうゆ)
背中の腰辺りにあるツボで左右1カ所づつ存在します。
「大腸を治す場所」という意味です。
大腸機能に関するトラブルに効果があります。
便秘や下痢に効果があるツボと言われています。
他にも、腰痛や坐骨神経痛の解消に期待できます。
体の中心に向かって押すといいでしょう。

大腸愈だいちょうゆ

大巨(だいこ)
へそから指幅3本分下がったところの左右にあります。
胃腸の働きを正常に戻す効果があります。
慢性の便秘に効くとされ改善が期待できます。
中指の腹で優しくツボを押します。

大巨たいこ

梁丘(りょうきゅう):
ももの下あたりの両脇にあるツボです。
腸の働きを正常にして、下痢を改善する効果が
あると言われています。

粱丘りょうきゅう
いかがでしたか?是非、試してみてください。
健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、
あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。
お気軽にお問い合わせください。

092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話 第6回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム「教えて!中井先生のツボに効くお話」
をお届けします。

第6回目は「腰痛に効くツボ」です。

腰痛の原因の多くは、激しい運動などによる筋肉疲労や筋力低下、
骨格の歪み、ストレスなどが挙げられます。
腰痛は症状が軽い場合は回復しやすのですが、一度なると治りにくく、
悪化するケースもあります。但し、我慢できない腰痛の場合は、
すぐ病院に行ってください。
今回は、日常ケアできる腰痛に効くと言われるツボをご紹介します。

腎兪(じんゆ):
ウエストのくびれたラインから左右へ指2本分離れたところにツボがあります。
親指を腎兪に当て、20~30回ほど、気持ちがいいと思う強さで
押してみましょう。

志室(ししつ):
腎兪(じんゆ)から左右へ指2本分離れたところにあるツボがあります。
同じように、親指を志室に当てて、20~30回ほど、気持ちの良いと思う強さで
押してください。

腎兪、志室のツボ

腰腿点(ようたいてん):
手の甲の人差指と中指、薬指と小指の骨のわかれ目の中央にツボがあります。
腰腿点(ようたいてん)のツボを親指と人差指ではさみ、
ゆっくり押してマッサージします。

腰腿点ツボ

いかがでしたか?
少し楽になりましたか?1日2~3回、1~2分ずつ刺激をすることで腰痛が和らぐでしょう。

健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、
あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。
お気軽にお問い合わせください。
092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話  第5回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム教えて!中井先生のツボに効くお話」
をお届けします。

第5回目は、「疲れ目に効くツボ」です。

目の疲れを招く大きな原因として、スマートフォン、パソコン、タブレットなどの電子機器があります。仕事でもプライベートでも使用する頻度が高く、目を酷使する時間が多くなります。
また目の疲れから、頭痛に発展することがあります。

今回は仕事の合間など5分程度でできる
目の疲れ・眼精疲労に効果的なツボをご紹介します。

晴明(せいめい):
鼻の付け根の両端で、目頭の先端のくぼみに位置するツボです。
疲れ目、眼精疲労に効果的です。
目を閉じて、左右の晴明のツボを鼻をつまむように、少しづつ圧力をかけながら
指圧します。

攅竹(さんちく):
眉毛の内側、眉毛の生え始めのところにあるツボです。
目の機能を調整する働きがあります。
デスクに肘をついて親指を立てて、ツボを刺激してください。

太陽(たいよう):
眉毛の外側とこめかみの間に位置するツボです。老眼などにも効果的です。
いた気持ち良いほどの強さで左右同時に押すと良いでしょう。

太陽、晴明、攅竹のツボ

いかがでしたか?
目の疲れは蓄積されていくと言われています。
日頃から、しっかり睡眠を取ったり、目元を温めたりして
疲れ目の対策をしましょう。

健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、
あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。
お気軽にお問い合わせください。
092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話  第4回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム「教えて!中井先生のツボに効くお話」
お届けします。

第4回目は、「疲れがラクになるツボ」です。

疲れとは、活性酸素により傷つけられた細胞が増え、
活動能力が低下した状態のことを言います。
疲れは、脳が送る重要なシグナルで「無理がかかっていますよ」という、
痛み、発熱と並んで生体の3大アラームと言われるほどです。
疲れを放っておくと、自律神経のバランスが乱れ、様々な不調を
引き起こす原因にもなります。

今回は、疲労回復に効果的とされるツボをご紹介します。
労宮(ろうきゅう)、湧泉(ゆうせん)、指間穴(しかんけつ)の
3つのツボです。

労宮(ろうきゅう):
手のひらの真ん中あたりにあるツボです。
血行を良くし、自律神経を整え、疲労回復を期待できるツボです。
少し痛いけど気持ち良いくらいの強さで10回くらい押すと良いでしょう。

労宮のツボ

湧泉(ゆうせん):
足の指を曲げた時に、足の裏にできる窪みがあります。
その中央にあるのが湧泉のツボです。
体力や気力を高めて体全体を元気にする万能のツボです。
湧泉が温かくなるまで繰り返します。

湧泉のツボ

指間穴(しかんけつ):
手の甲、人差し指から小指までの指の股のところにあります。
脳や内臓の疲れを取り除いて自律神経を整え、
心と体をリラックスさせるツボです。
ツボ押しは、指先が温かくなるくらい繰り返します。

指間穴のツボ

ツボを押して、体をリラックスさせることができたでしょうか?

健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、
あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。
お気軽にお問い合わせください。

092-260-7303

教えて!中井先生のツボに効くお話 第3回目

健幸ライフマッサージ治療院の、あんまマッサージ師である、
中井先生に教えていただくコラム「教えて!中井先生のツボに効くお話」をお届けします。

3回目は「不眠がラクになるツボ」です。

夜寝つきが悪い。夜中によく目が醒める。眠りが浅いなど、睡眠に関する悩みを持っていらっしゃる方は意外に多いものです。
日本においては約5人に1人がこのような不眠の症状で悩んでいると言われます。
小児期や青年期にはまれですが、20~30歳代に始まり加齢とともに増加し、
中年期、老齢期には男女ともに不眠で悩む人は多いと言われています。

主な不眠の原因は、心理的要因のストレスなどがあげられます。
他には、身体の病気や症状、精神や神経の病気の症状、
服用している薬、カフェインなどが原因の場合もあります。
また症状によっては専門医の治療が必要になる場合もあります。

今回は自宅でも気軽に試せる不眠に効果的なツボをご紹介します。
安眠(あんみん)、失眠穴(しつみんけつ)、百会(ひゃくえ)
の3つのツボです。

安眠(あんみん):
耳の後ろにある下に向かって尖っている骨から、
下におよそ指の幅1本分の所にあります。
中指などで軽く骨を撫でる感じで指圧しましょう。

安眠のツボ

失眠穴(しつみんけつ):
足の裏で、かかとの中央の少しへこんだところにあります。
押したり、こすったり、拳でたたいていも効果的です。

失眠穴のツボ

百会(ひゃくえ):
頭の頂上で、両耳と体を真ん中で二分する正中線が交わる所にあり、
指で押すとヘコむ箇所です。
押さえる以外にも軽く叩く(チョップする)だけでも効果的です。

百会のツボ

皆さんも試してみてください。
健幸ライフマッサージ治療院では、国家資格を持った、あんまマッサージ指圧師、はり・きゅう師が訪問医療マッサージを行っています。お気軽にお問い合わせください。

092-260-7303